menu

お腹のポチャポチャ音がするときに茯苓飲(ぶくりょういん)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

「茯苓飲はお腹のポチャポチャ音がするときによく使われます」

処方のポイント

消化器と呼吸器を補強する四君子湯と似た構造で、新たに消化周辺に滞っている水分代謝を活性化させる枳実。陳皮が追加されたもの。食欲不振で、胃部に振水音(ポチャポチャ音)がある症状等に適応する。辛味で、温服が効果的。

茯苓飲が適応となる病名・病態

保険適応病名・病態

効能または効果

吐きけや胸やけがあり尿量が減少するものの次の諸症:胃炎、胃アトニー症。

漢方的適応病態

1)胃の痰飲。すなわち、上腹部がつかえて苦しい、膨満感、胃部の振水音、ときに水様物の吐出などの症候。

2)脾気虚の痰飲。すなわち、食欲不振、疲れやすい、元気がない、食べると腹がはるなどの脾気虚の症候に、上腹部膨満感、胃部振水音’尿量減少、呑酸、嘔吐などの痰飲の症候を伴うもの。

茯苓飲の組成や効能について

組成

人参3白朮3茯苓3陳皮2枳実2生姜4

効能

健脾和胃・化痰和飲

主治

脾胃虛弱・痰飲内停

〇化痰和飲:痰と飲を取り除く治法である。痰と飲はともに津液の停滞によって生じる病理物質であるが、痰は濃く、飲は薄いものである。

解説

茯苓飲は脾胃虚弱を補益し、停滞している痰飲を除去する扶正去邪の処方である。

症状分析

◇胸膈満悶

胸と胃に膨満感、不快感のある症状である、脾胃虚弱によって、津液を運化できないために生じた痰飲が気の流れを阻害し、脹って詰まった感じをおこす。

◇嘔吐・噯気

曖気とはゲップのことをいう。胃脘部に停滞している痰飲が胃気とともに上逆する症状である。胃虚による症状であるため、水っぽいものを嘔吐することが多い。

◇不能食

食べることができない状態を示す。脾の運憮能と胃の受納機能が低下すると同時に、胃腹部の痰飲停滞に起因する症状である。

◇舌淡胖・舌苔白滑

淡胖舌は脾胃の気虚を示し、白滑苔は痰飲を示す。

◇脈細緩あるいは細滑

細緩脈は脾胃の虚弱を示し、滑脈は痰飲の存在を示す。

茯苓飲は「四君子湯」の組成を基本としており、脾胃の虚弱を補うことができる。人参は脾胃虚弱の病態に対して直接的に補益する役割りをはたしている。茯苓は利水滲湿の用に優れ、胸胃の痰飲を下から除去する。白朮は健脾作用と燥湿作用をもち、茯苓の利水作用を増強する。陳皮、枳実・生姜の3薬はいずれも化痰作用があり、停滞している痰飲を取り除く。陳皮は化痰作用が一番強く、理気作用によって脾胃の気の流れを改善させて、食欲を増進させる。枳実は理気作用が一番強く、中焦脾胃の気滞によって生じた膨満感、不快感(痞詛)を治療する。生姜は止嘔作用に優れ、痰飲による嘔吐、噯気の症状に用いることが多い。生姜のかわりに乾姜を加える場合もある。乾姜は温中散寒作用があり、人参、白朮とともに脾胃をあたためて元気を与え湿の停滞をとる。

臨床応用

◇脾虚痰飲証

脾胃虚弱と痰飲內停が同時にみられる病態に用いる。虚弱体質で吐き気、ゲップ嘔吐、食べられないなどの病証に適している。慢性胃炎、胃酸過多症、胃痛、あるいは胃の術後の苔白厚、食欲不振に用いることもできる。

◇下痢

利水燥湿作用が優れているので、下痢に用いる。特に水湿性の下痢で、水様便や軟便に適している。

注意事項

茯苓飲の薬性は温燥なので、発熱苔黄膩などの湿熱証には不適当である。使用の要点は脾虛と水湿の停滞である。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

ピックアップ記事

  1. 2017-4-4

    憂鬱・不安感がある方に効果的な漢方薬4種

    原因が考えられない場合が問題 気分が重くて暗いのが、憂鬱感である。そして、精神に安定を…
  2. 2017-3-2

    生理不順に効果のある9種類の漢方薬

    生理不順は女性の宿命的な苦しみ 生理不順、生理異常、あるいは月経異常といわれるものには…
  3. 2017-2-28

    【求人】国際統合治療協会が薬剤師を募集

    国際統合治療協会では薬剤師の資格を生かして、クリニックにて四診を用いて体質におけるアドバイスを 行っ…
  4. 医者

    2017-1-27

    漢方医学の基礎、基本的な考え方とは

    漢方医学の基本的な考え方には、液体生理学、液体病理学といわれる「気・血・水」「五臓六腑 」「経絡」「…
  5. 2017-1-18

    冷え性チェック!体質から漢方的に自宅でできる改善方法を紹介

    舌でわかる!冷え性体質チェック ビールを飲みすぎた翌日に、舌のコケが厚くなったり、風邪をひいた…
ページ上部へ戻る