menu

激しい咳に五虎湯(ごことう)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

「五虎湯は激しい咳によく使われます」

処方のポイント

発熱し激しいせきに用いられる麻杏甘石湯に、呼吸噐の熱を下げ痰を出しやすくする桑白皮を加えたもの。からだが熱く、激しく咳き込む症状等に適応する。甘辛味で、温服が効果的。

五虎湯が適応となる病名・病態

保険適応病名・病態

効能または効果

咳、気管支ぜんそく。

漢方的適応病態

肺熱の喘咳。すなわち、咳嗽、呼吸困難、呼吸促迫、口渇、熱感、発熱、無汗あるいは有汗などの症候に、さらに炎症が加わったもの。

五虎湯の特徴

五虎湯は麻杏甘石湯に桑白皮を加味した内容である。味が淡味で服用しやすく、小児には最適な鎮咳薬とされている。

五虎湯の組成や効能について

組成

「麻杏甘石湯」+桑白皮6

効能

宣瀉肺熱・平喘止咳

主治

肺熱の咳・喘

解説

五虎湯の効能、主治は「麻杏甘石湯」と同じであるが、桑白皮を加えることによって化痰平喘作用を強めている。桑白皮は寒の薬性によって肺熱を清すると同時に、熱の性質によって上逆した肺の邪気を瀉することもできる。肺熱、肺気の上逆による痰および重症の咳嗽、喘息に適している。

臨床応用

◇喘息

発熱、痰が黄色い、口渴、舌尖紅・苔黄など肺熱による喘息に適している。喘息もちの人が常備すると便利な処方である。

◇咳嗽

痰が黄色い、呼吸急迫、口渇、舌尖紅、苔黄等の肺熱による咳嗽に適している。

主として急性気管支炎の治療に用いる。

◎熱が高いとき+「白虎加人参湯」(清熱生津)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

ピックアップ記事

  1. 2017-4-4

    憂鬱・不安感がある方に効果的な漢方薬4種

    原因が考えられない場合が問題 気分が重くて暗いのが、憂鬱感である。そして、精神に安定を…
  2. 2017-3-2

    生理不順に効果のある9種類の漢方薬

    生理不順は女性の宿命的な苦しみ 生理不順、生理異常、あるいは月経異常といわれるものには…
  3. 2017-2-28

    【求人】国際統合治療協会が薬剤師を募集

    国際統合治療協会では薬剤師の資格を生かして、クリニックにて四診を用いて体質におけるアドバイスを 行っ…
  4. 医者

    2017-1-27

    漢方医学の基礎、基本的な考え方とは

    漢方医学の基本的な考え方には、液体生理学、液体病理学といわれる「気・血・水」「五臓六腑 」「経絡」「…
  5. 2017-1-18

    冷え性チェック!体質から漢方的に自宅でできる改善方法を紹介

    舌でわかる!冷え性体質チェック ビールを飲みすぎた翌日に、舌のコケが厚くなったり、風邪をひいた…
ページ上部へ戻る