menu

二日酔い(宿酔)に対して効果的な漢方薬3選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

決定的な治療法はない

酒飲みなら、多かれ少なかれ、二日酔いの不快な気分に悩まされたことがあるだろう。専門的には急性アルコール中毒というが、酒を飲まなければその症状は起きないのだから、飲まなければいいようなものの、そうはいかないところが酒飲みのつらさである。

家庭療法

古来、いろいろな治療法が伝えられている。「柿がいい」とか「牛乳を飲むとよい」とか「朝風呂に入れば毒気がぬける」とか「ムリしてでも朝食をとり、味噌汁だけはじゅうぶんに吸う」とか「アルコールがぬけるまで静かにしている」などである。その方法は人さまざまだが、逆にこれといった治療法がない証拠でもある。

二日酔いしない体質に3種の漢方薬

五苓散

のどが渇き、やたらに水をほしがるような症状に。典型的な利水剤である。

黄連解毒湯

体力は中程度以下で、なんともいえない胸苦しさがあるときに効果がある。

三黄瀉心湯(さんおうしゃしんとう)

体力が中程度以上で、頭が割れるように痛むときに用いる。

ところで、黄連解毒湯や三黄瀉心湯などは、体質改善薬としてふだんから服んでおくと、相当の酒量をすごしても、二日酔いをしなくなることでも知られている。高血圧の予防のために三黄瀉心湯を服んでいるうちに、いつのまにかふつか酔いしない体質に変わっていたという有名な話がある。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

ピックアップ記事

  1. 2017-11-7

    【期間限定無料】推奨漢方判定フォーム

    推奨漢方判定に興味を持っていただき、ありがとうございます。 漢方LIFEが提供する推奨…
  2. 2017-4-4

    憂鬱・不安感がある方に効果的な漢方薬4種

    原因が考えられない場合が問題 気分が重くて暗いのが、憂鬱感である。そして、精神に安定を…
  3. 2017-3-2

    生理不順に効果のある9種類の漢方薬

    生理不順は女性の宿命的な苦しみ 生理不順、生理異常、あるいは月経異常といわれるものには…
  4. 2017-2-28

    【求人】国際統合治療協会が薬剤師を募集

    国際統合治療協会では薬剤師の資格を生かして、クリニックにて四診を用いて体質におけるアドバイスを 行っ…
  5. 医者

    2017-1-27

    漢方医学の基礎、基本的な考え方とは

    漢方医学の基本的な考え方には、液体生理学、液体病理学といわれる「気・血・水」「五臓六腑 」「経絡」「…
ページ上部へ戻る