menu

カテゴリー:漢方基礎知識

  • 冷え性解消には漢方薬がおすすめ!4つのタイプ別漢方薬の選び方

    冷え性は西洋医学では病気としては捉えられませんが、東洋医学では「未病」のひとつとして治療する対象になります。その冷え性の治療において用いられるのが漢方薬です。冷え性はその原因や体質によっていくつかのタイプがあり、それぞれ…
  • 冷えは女性の大敵!冷え性対策には外から内からのケア

    「冷えは万病のもと」という言葉を聞いたことはありませんか?手足が冷える末端冷え性がよく知られていますが、実は内部が冷えている場合もあります。冷えはさまざまな病気を引き起こす原因にもなるため甘く見てはいけません。 西…
  • おすすめ漢方判定フォーム

    あんしん漢方のおすすめ漢方判定は、一般社団法人国際統合治療協会が認定した、つらい状態からだけではない体質九分類という体質の概念をプラスし、つらい状態の原因を解明いたします。 さらに、過去の漢方治療の知見デー…
  • 漢方とは?基本の説明と起源の歴史

    漢方とは、ということについてですが、漢方は自然哲学に基づいた医学として、長く利用されてきました。漢方が重要としているのは、自然と調和して心身のバランスを整え、生命力を高めること。現代では予防医学としての漢方に注目…
  • 効果的な5つの漢方薬の摂取法と使い方とは

    医療機関で処方されたり、薬剤師と相談して購入した漢方薬はどのようにして服用すべきでしょうか。 最近では、漢方薬の使い方の多くが、生薬からエキスを抽出し、利用しやすい顆粒や錠剤になっています。  漢方薬のエ…
  • 気になる漢方医学の診療方法について説明します

    以前より漢方医学は、からだにやさしい医療として多くの人に受け入れられてきました。また、医療機関の九割ほどでは、漢方薬を日常的に処方しています。 身近になっている漢方医学ですが、あらためて現代的な西洋医学との得意分野…
  • 医療画像

    東洋医学と西洋医学の違いについてのまとめ

    西洋と東洋の医学の違いについてご存じですか?歴史的には東洋の歴史の方が古く、日本でも何世紀も前から研究されてきました。 しかし、現代ではどちらかと言えば西洋の方が周りにあふれていて、病院に行っても多くは西洋医学的な…
  • 医者

    漢方医学の基礎、基本的な考え方とは

    漢方医学の基本的な考え方には、液体生理学、液体病理学といわれる「気・血・水」「五臓六腑 」「経絡」「表裏」「陰陽」「虚実」「寒熱」という考え方があります。 じつは、こうした言葉がわかりにくいのが伝統的東洋医学の難点…
  • 漢方画像

    知ってましたか?漢方薬の選び方と7つのポイント

    日本の医療現場では、治療方法の一つとして、漢方薬を利用することが一般的になってきました。漢方薬に含まれるさまざまな生薬の薬理作用は、そのすべてが解明されたわけではありませんが、天然の素材を用いたマイルドな効果や、西洋医学…
  • 不妊治療と漢方。妊娠しやすい環境の整え方

    母体を妊娠しやすい環境に整え、元気な赤ちゃんを産むための「体づくり」を行う漢方の不妊治療体と心に負担をかけずに、 その人に備わった妊娠する力を引き出すのが特徴です3不妊のさまざまな原因に対して どんなアプロー…

ピックアップ記事

  1. 漢方薬のメーカーはどこがいい?各漢方メーカーの違いを解説!

  2. オーダーメイド漢方を専門アドバイザーがご提案!

  3. 更年期障害に効果的な10種の漢方薬

ページ上部へ戻る