menu

過去の記事一覧

  • 漢方医学と五行説

    漢方医学では四診によって一人一人の体質や病状、病気の原因などの情報を得て漢方を処方します。その際に重要な考え方が「五行説(ごぎょうせつ)」になります。五行説では木・火・土・金・水の性質と関係性が重要になりますが、漢方医学…
  • 冷え性解消には漢方薬がおすすめ!4つのタイプ別漢方薬の選び方

    冷え性は西洋医学では病気としては捉えられませんが、東洋医学では「未病」のひとつとして治療する対象になります。その冷え性の治療において用いられるのが漢方薬です。冷え性はその原因や体質によっていくつかのタイプがあり、それぞれ…
  • 冷えは女性の大敵!冷え性対策には外から内からのケア

    「冷えは万病のもと」という言葉を聞いたことはありませんか?手足が冷える末端冷え性がよく知られていますが、実は内部が冷えている場合もあります。冷えはさまざまな病気を引き起こす原因にもなるため甘く見てはいけません。 西…
  • 【簡易版】おすすめ漢方判定フォーム

    ロイヤル漢方クラブのおすすめ漢方判定は、一般社団法人国際統合治療協会が認定した、つらい状態からだけではない体質九分類という体質の概念をプラスし、つらい状態の原因を解明いたします。 さらに、過去の漢方治療の知…
  • モロヘイヤの持つ効果、効能について

    モロヘイヤ▼抗腫瘍、降圧、強肝 その昔、エジプトの王様がモロヘイヤのスープを飲んで難病を治したという伝説がある。あのクレオパトラも好物だったとか。そんな話にちなんでか、モロヘイヤはアラビア語で「王様だけの物…
  • モヤシを食べて得られる効果、効能

    モヤシ▼整腸、滋養、美肌 昭和末期の川柳に「大根がモヤシを連れて盆踊り」という川柳があった。年頃になった娘が男を連れて里帰りしたのであろう。モヤシといえば、ひょろりと痩せてひ弱な体形を描くに違いない。軽薄な…
  • ミョウガの食材としての効果、効能について

    ミョウガ▼健胃、整腸、消炎 わたしはよくミョウガを食べる。その芳香と辛味が食欲を促してくれるからだ。冷や奴にミョウガを刻んで添えたりするのもこの原理。また漬物や味噌汁にミョウガをそっと加えるだけで味が違って…
  • 三つ葉(ミツバ)の持つ効果、効能について

    ▼鎮静、貧血、健胃 小料理屋のお勧め品書きに「三葉と小柱のかき揚げ」があった。これが滅法うまい。春の香りと海の香ばしさが見事なハーモニーを奏でて、酒の味までよくなったような感じだった。三つ葉(ミツバ)といえ…
  • ホウレンソウの持つ効果、効能について

    ▼造血、利尿、便秘 栄養のある野菜といえば、まず思い浮べるのはホウレンソウだ。人気アニメの「ポパイ」は窮地に立つとホウレンソウを食べて百人力を発揮するのが、わたしたちの深層心理に刻まれているせいだろうか。食…
  • ヘチマの食材としての効果、効能について

    ▼去痰、利尿、美肌 「痰一升ヘチマの水も間に合ず」は辞世句である。子規は結核で36歳の生涯を閉じるまで、痰切りや咳止めにヘチマ水を愛用していた。寝たきりで三尺の世界にしか事象を見ることができなかった彼は、ど…

ピックアップ記事

  1. 【簡易版】おすすめ漢方判定フォーム

  2. 【期間限定無料】おすすめ漢方判定フォーム

  3. 更年期障害に効果的な10種の漢方薬

ページ上部へ戻る